JTTC | 日本競走馬育成評議会公式サイト

ログイン 新規登録
今週の注目重賞

今週の注目重賞【ジャパンC】

◆ジャパンCの<概要> 2020年11月29日(日)に東京競馬場で行われる第40回「ジャパンC」。 1981年に創設された国際招待競走。ジャパンCは、日本競馬初の国際GIである。 2014年にはスイス発祥の世界的な大手時計メーカーである「ロンジン」とパートナーシップを締結。公式計時もロンジンがサポートを手がけており、正式名称は「ジャパン・オータムインターナショナル ロンジン賞 第40回ジャパンカップ」となる。 有馬記念と並ぶ中央競馬における最高額の賞金体系となっている。 1着 3億円 2着 1億2000万円 3着 7500万円 4着 4500万円 5着 3000万円 1着賞金3億円は勿論のこと、4着5着であっても他の重賞における1着賞金に近い額が設定されているだけに、たとえ格下の馬でも着拾いで掲示板を確保することも珍しくない。 また過去10年の勝ち馬は下記の通り。 2010年 ローズキングダム(ブエナビスタが1着入線も降着) 2011年 ブエナビスタ【牝馬】 2012年 ジェンティルドンナ【牝馬】 2013年 ジェンティルドンナ【牝馬】 2014年 エピファネイア 2015年 ショウナンパンドラ【牝馬】 2016年 キタサンブラック 2017年 シュヴァルグラン 2018年 アーモンドアイ【牝馬】 2019年 スワーヴリチャード 2000年から2009年の10年間では、牝馬は2009年に優勝したウオッカのみであったが、2010年からの過去10年では牝馬が5度優勝しており、ジャパンCでは【牝馬の時代】を印象するような決着が少なくない。 一昨年の覇者でGIタイトル8冠馬アーモンドアイ。 牝馬三冠を今年達成したデアリングタクト。 父ディープインパクト以来、無敗の牡馬三冠馬となったコントレイル。 昨年のジャパンC2着馬カレンブーケドール。 昨年の菊花賞馬で有馬記念3着以来の復帰戦となるワールドプレミア。 このような豪華メンバーが集まることで、第40回という節目に行われるドリームレースの名に恥じることのないレースを迎えられそうだ。 ※当会の情報を閲覧するためには、まずは無料メンバー登録をお済ませください。 <無料メンバー特典> <新規登録はコチラ> ◆ジャパンCの<データ傾向> 2010年から2019年までの過去10年が対象 【人気傾向】 ・1番人気   [3-2-2-3] 勝率30.0% 連対率50.0% 複勝率70.0% ・2番人気   [1-1-3-5] 勝率10.0% 連対率20.0% 複勝率50.0% ・3番人気   [2-1-0-7] 勝率20.0% 連対率30.0% 複勝率30.0% ・4番人気   [3-1-0-6] 勝率30.0% 連対率40.0% 複勝率40.0% ・5番人気   [1-2-0-7] 勝率10.0% 連対率30.0% 複勝率30.0% ・6~10番人気 [0-3-3-44] 勝率0.0%  連対率6.0%  複勝率12.0% ・11番人気以降[0-0-2-65] 勝率0.0%  連対率0.0%  複勝率2.9% 【脚質傾向】 ・逃げ    [1-1-1-7] 勝率10.0% 連対率20.0% 複勝率30.0% ・先行    [4-2-3-27] 勝率11.1% 連対率16.7% 複勝率25.0% ・差し    [5-6-5-60] 勝率6.5%  連対率14.4% 複勝率21.0% ・追込    [0-1-2-42] 勝率0.0%  連対率2.2%  複勝率6.7% 【枠順傾向】 ・1枠    [4-3-3-8] 勝率22.2% 連対率38.9% 複勝率55.6% ・2枠    [1-0-2-16]勝率5.3%  連対率5.3%  複勝率15.8% ・3枠    [2-1-1-16]勝率10.0% 連対率15.0% 複勝率20.0% ・4枠    [1-0-0-19]勝率5.0%  連対率5.0%  複勝率5.0% ・5枠    [0-2-0-18]勝率0.0%  連対率10.0% 複勝率10.0% ・6枠    [0-1-0-19]勝率0.0%  連対率5.0%  複勝率5.0% ・7枠    [1-0-3-19]勝率4.3% 連対率4.3%  複勝率17.4% ・8枠    [1-3-1-22]勝率3.7% 連対率14.8% 複勝率18.5% ---------------------------- JTTCを徹底的に知り尽くせ! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ JTTCとは? 無料で情報が手に入る「プライベートギフト」 ---------------------------- <本年の注目出走予定馬> ・アーモンドアイ ・カレンブーケドール ・コントレイル ・デアリングタクト ・ワールドプレミア ※当会の情報を閲覧するためには、まずは無料会員登録をお済ませください。 <無料メンバー特典> <新規登録はコチラ>